【ダイエッター必見】リバウンドしないダイエット方法!!

皆さんこんにちは!!

大阪・四ツ橋・心斎橋で活動する、パーソナルジムINFINITUSトレーナーの荒木です!!

本日の内容は【ダイエッターの方必見】リバウンドしないダイエット方法をご紹介します!!

INFINITUSトレーナー荒木
INFINITUSトレーナー荒木

ダイエット中の方や、これからダイエットしようと考えている方必見です!!

リバウンドとは??

リバウンド
  • ダイエット後に、体重がダイエット前に戻ってしまう、またはダイエット前以上に増えてしまう現象

せっかく頑張って痩せたのに、戻ってしまったり、それ以上に増えてしまったら悲しいですよね…

また、リバウンドするということは、元の体重より脂肪が増えてしまったり、筋肉量が減ってしまう可能性もあります。

これによって、生活習慣病などの様々な疾患リスクが上昇してしまったり、見た目のボディラインも崩れてしまう可能性があります。

リバウンドの原因

  • 過度な食事制限(糖質制限など)
  • 過度な激しい運動
  • 短期間でのダイエット
  • 無理な目標設定

様々な原因があるかと思いますが、私が今まで指導してきた経験の中で、リバウンドされる方の特徴は上記にあるかと思います。

1つずつ解説していきます。

過度な食事制限

過度な食事制限

ダイエットをしようと思った時に、皆さんはまず何を考えますか??

恐らく多くの方が、食事制限から考えるのではないでしょうか?

食事制限の方法も様々で…

  • 糖質制限
  • 脂質制限
  • カロリー制限
  • リンゴダイエット
  • ファスティング
  • オートファジー

などなど様々な方法があります。

これらの食事制限方法の中で、永遠に継続できる方法はありますか?

恐らくですが、一時的にしかできない方法ばかりですよね??

当たり前の話ですが、一時的にカロリーを削れば痩せることはできます。

※ここでの痩せるというのは体重のことです

しかし、永遠に継続できる方法では無いので、元の食事に戻せば体重も元に戻りますよね?

これが過度な食事制限による、リバウンドの原因です。

最悪の場合は、過度な食事制限によって、脂肪だけではなく筋肉までも落ちてしまい、より太りやすくなってしまう可能性もあります。

過度な激しい運動

過度な激しい運動

ダイエットと言えば、食事制限と運動ですよね??

これ自体に誤りはありませんが、先程の過度な食事制限と同じように、継続できない運動に意味はありません。

食事も運動も継続することが大切です。

一時的に痩せればOKという方は、過度な食事制限や激しい運動は向いているかもしれませんが、痩せた後にしっかりキープしていきたい方にはおすすめできません。

何事にも適度に…ですね。

短期間でのダイエット

昨今では、パーソナルトレーニングがブームになり、パーソナルトレーニングといえば、2~3ヶ月で劇的に痩せる!!短期間で劇的な変化を!!というイメージがあるのではないでしょうか??

痩せたい理由は人それぞれなので、短期間でのダイエット自体は否定しませんが、健康面やリバウンドの面で考えるとおすすめしません。

そもそも2~3ヶ月の短期間で、劇的に痩せないと駄目な理由はなんですか??

お金を払ってサービスを受けているので、早く結果が欲しいという気持ちもわかりますが、リバウンドしてしまうと時間もお金も無駄になるのではないでしょうか??

パーソナルジムは安くはありません。ジムによっては2~3ヶ月で20万円~30万円します(当ジムは3ヶ月通っても10万円です)。

短期間で痩せた後にキープできればいいですが、短期間で劇的な変化を出そうとすると、やはり無理な食事制限や激しい運動は必須になるかと思います。

結局はリバウンドに繋がってしまいます。

リバウンドは覚悟のもと、とりあえず2~3ヶ月で必ず痩せないと駄目な理由がある場合や、継続するのが苦手な方は、短期ダイエットもいいのかもしれません。

無理な目標設定

無理な目標設定

ダイエットする際は、目標設定をしますよね??

マイナス10kg!!マイナス20kg!!

その目標設定は正しく設定されていますか??

例えばですが、1ヶ月に5kg体重を落とすのが目標とします。

1ヶ月で5kgというのは、適切な数値でしょうか??

パーソナルジムに通っている方は、お金も払ってやる気満々なので、1ヶ月に5kgぐらい落ちないと満足しないという方もいるかもしれません。

ただし、この5kgという数値が正しいかどうかは、個人差があります。

体重100kg以上あり、肥満に分類される方は、1ヶ月で5kg落とすことは可能であり、そこまで無理な数値ではありません。

しかし、体重40kgの痩せ気味の方はどうでしょうか?

体重40kgの痩せ気味の方が、1ヶ月で5kgを落とすのは難しいことがわかりますよね??

このように、個人差を考えずに目標設定をしてしまうと、リバウンドに繋がる可能性が高くなります。

体重100kg以上の肥満に分類される方は、適度な運動と無理の無い範囲での食事調整で、1ヶ月に5kg落とす事は可能ですが、体重40kgの痩せ気味の方が、同じように1ヶ月で5kg落とそうとすると、かなり無理な食事制限や運動を強いられます。

リバウンドしないためにも、適切な目標設定が必要になります。

リバウンドしないダイエット方法

リバウンドしないダイエット方法は、上記で記載した、リバウンドする原因の逆を行えば良いのです。

1つずつ解説します。

継続できる食事調整

ダイエット後も、落ちた体重や体をキープするためにも、無理な食事制限ではなく継続できるのがポイントです。

なので、食事制限ではなく食事調整と表現しています。

リバウンドしない食事で大切なのは制限ではなく【調整です】。

制限するから継続できないのです。

では何を調整すれば良いのか??

  • 揚げ物
  • お菓子
  • 清涼飲料水
  • スイーツ
  • アルコール
  • 菓子パン

上記に記載している物を、少しずつ減らしてください。

一気に減らすのではなく、徐々にです。

リバウンドするダイエットでは、上記に記載している内容はもちろん、お米や脂身が多い食品などを制限している場合が多いですが、それらは制限する必要はありません(もちろんそれらの食べ過ぎも良くないです)。

可能であれば、上記に記載している物を摂らないようにしていくのがベストです。

しかし、ずっと我慢するのは無理!!それらを摂るのが人生の生きがい!!仕事の付き合いで食べないとダメ。というような方も多いかと思います。

私は一生食べないでくださいと言っているわけではありません。

あくまでも調整です。

1週間に1回だけ、1ヶ月に1回だけOKというようなルールを自分で作ってみてください。摂りすぎが良くないだけです。

継続できる運動

リバウンドしないダイエット方法

これも先程の食事と同じで、継続できることが大切です。

ダイエットを始めると、筋トレも有酸素運動も全部一気に始める方が多いです。

何も運動してこなかった方が、いきなり色々始めてしまうと挫折してしまうかもしれません。

おすすの運動は

  • ウォーキング
  • ランニング
  • 筋トレ
  • ヨガ
  • ピラティス
  • サイクリング

まずは自分に合った、楽しく継続できそうな運動を見つけてください。

営業トークになってしまいますが、ダイエットにおすすめなのは、断然筋トレです!!

筋肉がつくことによって様々な疾患の予防になりますし、ボディラインも代わり、何より体力がつきます!!

筋トレしている最中はもちろんしんどいですが、終わった後の爽快感は最高です。

これはどの運動にも言えるかもしれませんが(笑)

長期期間でのダイエットと適切な目標設定

短期期間で無理な目標設定を立ててしまうから、リバウンドしてしまうのですよね??

理想のダイエットは長期間で行うことです。

短くても半年間はみましょう。

体重などの個人差で目標値は変わると伝えましたが、理想は半年間で体重の10%減量するのが良いと言われています。

体重60kgであれば、半年間で6kgですね。

少なく感じるかもしれませんが、このぐらいのペースが無理なくダイエットすることができます。

この数値であれば、無理な制限をしなくても適切な運動と食事で達成することができ、なおかつリバウンドする可能性も低いでしょう!!

まとめ

リバウンドしないためには、無理は禁物だということです。

短期間で痩せる覚悟がある方は、今回紹介した方法だと、より楽にダイエットすることができ、なおかつリバウンドの可能性を下げることができます。

自分を甘やかしすぎるのも良くないですが、人生は長いです。

自分に合った無理のない範囲で、自分の理想の体と健康を手に入れましょう!!

 適切な運動方法や食事がわからない方は、是非一度ご相談ください!!

無料でカウセリングを実施しています!!

無料カウセリングのお問合せは、ホームページ内の、お問合せページ・LINE・インスタのDMより、カウセリング希望日をお送りください。

お問合せページはこちら

LINEはこちら

インスタはこちら

大阪・四ツ橋・心斎橋でパーソナルジムをお探しの方は、パーソナルジムINFINITUSへ!!

The following two tabs change content below.
荒木 翔大

荒木 翔大

INFINITUSトレーナー。CSCS*D / NSCA-CPT*D / NASM-PES / 健康運動実践指導者

前の記事

新サービスのお知らせ!!