ダイエットは【筋トレVS食事制限】どちらが効果的か?

皆さんこんにちは!!

大阪・四ツ橋・心斎橋で活動しているパーソナルジムINFINITUSトレーナーの荒木です!!

本日は、ダイエットするなら、筋トレor食事制限どちらの方が効果的か?を解説していきます!!

INFINITUSトレーナー荒木
INFINITUSトレーナー荒木

ダイエットに取り組もうと考えている方必見です!

ダイエットは運動と食事制限のどちらが効果的か?

現在ダイエットのために、食事制限をしている方、もしくは筋トレをしている方、もしくは両方取り組んでいる方。

様々な方がいるかと思います。

実際ダイエットに関しては、どちらの方が効果的でしょうか?

その前に、脂肪を1kg落とすのに、どのぐらいカロリーを消費すればよいかを確認しましょう!!

脂肪1kg落とすのに必要な消費カロリー

脂肪1kg落とすのに必要な消費カロリーは約7200kcalと言われています。

では、7200kcal消費するためには、どのぐらいの運動量が必要でしょうか?

例:フルマラソン(42.195km)をおおよそ2回

※体重や走る速度などによっても変わるので、あくまでも参考数値です。

かなりの量を動かないと、脂肪は落ちないということですね。

なので、1週間で2~3kg落ちました!!サウナ後や運動後に数kg落ちているのは、ほぼ脂肪ではないということですね!!

ほとんど水分が抜けた事による体重の減少と考えられます。

1回の運動で消費するカロリー数はそこまで多く無いので、ダイエットの観点で考えると、筋トレより食事を整えることが大事かもしれないですね!

ちなみにウォーキングを早足で20分行って消費するカロリーは、約100kcalと言われています。

おにぎり1個のカロリーは、約150kcalです。

※具材や量によって変動します。

これだけを見ると、運動するよりおにぎり1個我慢した方が効果的ですよね?

筋トレ(運動)はダイエットにおいて無駄なのか?

そんなことは全くありません!!

1kgの筋肉が消費するカロリーは、約12~13kcalと言われています。

また、筋肉の増加に伴って血液の循環量なども増加します。

それによって、おおよそですが1kgの筋肉が増えることにより、約50kcal消費が増えると言われています。

1kg筋肉増やしても、50kcalしか増えないのであれば、意味ないのでは?と思った方もいますよね?

だっておにぎり1個が約150kcalなので、筋肉3kg増えてやっとおにぎり1個分ですもんね。

しかし!!約50kcal消費が増えるということは…

1年間で換算すると↓

50(kcal)×365(日)=18250kcal

18250(kcal)÷7200(脂肪1kg)=2.5kg

筋肉を1kg増やすだけで、年間で約2.5kgの脂肪を燃焼してくれるということになります。

2kg増やせば、倍の約5kgです!!

筋肉を増やせば痩せやすくなるし、筋肉量が少ない人と比べて、同じ量を食べたとしても、太りづらくなります!!

まとめ

食事管理も筋トレ(運動)どっちも大事(笑)

しっかり動いて、食事内容を整える!!

ダイエットはこれに限ります!!

痩せるだけではなく、食べたい物を好きなように食べるためにも、筋トレはお勧めです!!

パーソナルジムに通うか悩んでいる方は大阪・四ツ橋・心斎橋のパーソナルジムINFINITUSへ!!

The following two tabs change content below.